*『バー美容室』は、お店ではありません。『銀座奥野ビル三〇六号室プロジェクト』に興味のある人たちが、好きなの飲み物などを持ち寄り、ゆるゆると話をする会です。 

* 随時開催*

 

barbi

このトーク・サロンは、様々な分野で創造・研究・仕事をされている方をお招きし、関心を持たれていることを気軽にお話していただき、参加者の皆さんも、珈琲やワインなどの飲み物付きで会話を楽しんでいただく場です。

* 2014年1月スタート*

 

 

*夜はなかなか参加できない方は、『カフェ美容室』はいかがでしょ?『銀座奥野ビル三〇六号室プロジェクト』に興味のある人たちが、コーヒーなどを飲みながら、ゆるゆると話をする会です。

*不定期 開催*

 

 

2015年3月までのお知らせを見る

 

 

新規会員募集

 奥野ビル306号室には、美容師として生きた須田芳子という一人の女性の痕跡が刻まれており、一歩足を踏み入れると不思議な気配が漂っているのを感じさせます。これに魅了された私たちは、部屋の状態をできるだけ、このままに維持すべく「銀座奥野ビル306号室プロジェクト」を結成し、共同で費用を出し合って部屋を借りることにしました。また、建物と須田さんを文化、歴史、風俗など様々な視点から探る研究活動を行うとともに、ホワイト・キューブとは異なる、場に即したアートの制作・展示に取り組んできました。

活動を続けて3年目を迎えるにあたり、私たちは将来も長きにわたって財政状態を安定させると同時に、より多様な活動を展開するため、現在の有志による任意団体から非営利一般社団法人への移行を目指すことにしました。そして幅広く寄付を募るとともに、新規会員を以下により募集することにしました。

正会員(会費 月5000円) プロジェクトの運営に参加し、研究会や展示などの活動を企画・主催する。

賛助会員(会費 月3000円) 会の趣旨に賛同するが、運営には参加しない。研究会、展示会などの情報が得られ、部屋を多目的に利用することができる。

会の運営および部屋の使用に関する規則

○会の活動と部屋の使用の可否は、正会員の話し合いによって決める。

○会員への加入は、原則として1年を単位とし、その後も1年毎の継続とする。

○会の財政状況は、常時、会員に公開する。

○現状を変更する部屋の改装は行わない。

○騒音など近隣に迷惑をかける行為を行わない。

○部屋の管理は、その主催者が責任を持って行う。

○物品の販売や会費の徴収などはその主催者の責任において行う。

○そのほか、公序良俗に反する行為は行わない。

創造的に部屋を活用したい方の参加を歓迎します。

<入会の連絡先> お問い合わせ・お申込みは、必要事項をご記入の上、メールまたは、郵送にてお願い致します。

〒104−0061 東京都中央区銀座1−9−8 奥野ビル306号室「銀座奥野ビル306号室プロジェクト 会員募集係」

 正会員 / 賛助会員  (どちらかを選択してください)

 氏名 

 住所

 電話番号

メールアドレス

 

 

 

 

inserted by FC2 system